梨 | 誰も教えてくれないフルーツ百科ブログ

040 店頭に並んでいる梨の表面によくある黒い線は実は・・・・

誰も教えてくれない果物百科ブログ 梨


P1010708.jpg

040 店頭に並んでいる梨の表面によくある黒い線は実は・・・


まいど!一太郎です。
今回でこのブログも40記事になりました。いつも読んでいただきありがとうございます。
また、たくさんの「いいね!」 コメントをいただき、重ねてありがとうございます。
めちゃめちゃ励みになっていて、ブログを書くモチベーションになっています。
これからもがんばって書いていきます!


それでは、今回も梨についてなんですが
店頭に並んでいる梨で、下の写真のように、
P1010705.jpg
表面に、黒い線が入っているのを見たことがありませんか?
この黒い線が多くあると、「うわ、なんか汚い」と思わず買うのをやめてしまった!なんて経験がある人もいると思うのですが、

この線は、実は「人が触った跡」なんです。

梨の皮の表面というのは、すごくデリケートで、梨をつかむ時に、爪が軽く当たったり、こすれるだけで、
こういう跡がついてしまいます!
しかしこの跡が、すぐには出てこないんです。1日後とか時間が経ってから出てきます。

だから消費者のみなさんが、気づかないんですね!

この記事を読んだ方、これから梨を触る時は、爪が当たらないように、優しくつかんであげてくださいね!
そうすると、販売サイドもすごく助かります。
そして次に、その梨をつかんだ人が嫌な思いをせずに済みますからね。
生意気なようですいません!

一言最後に言わせてもらいます。
「果物は愛を持ってさわるべし!」
logo_kihon.jpg

毎日、果物を200g食べよう(^_-)-☆
スポンサーサイト



タグ/

039 こんだけ毎日暑いと梨が食べたくなりませんか!

誰も教えてくれない果物百科ブログ 梨


039 こんだけ毎日暑いと梨が食べたくなりませんか!


P1010719.jpg

まいど!一太郎です!
10月なので、秋!らしく梨について書いていこうと、思いますが、
暑い!10月なのに30℃超えの暑さ!
本当に毎日が大変ですよね。

しかし、梨の販売にとっては、ありがたい!

それはなぜか? と言うとですね!

気温が暑い →汗をかく→水分補給が必要→水分のある梨が売れる!

こういった連鎖で、今年の梨の売れ行きは好調です!

例年ですと、この時期は気温が最高気温が25℃を下回る時期になります。

そうすると、

「さらっとした時期で気持ちいいな!」とか
「なんなら朝とか夜がちょっと肌寒いな」と感じる→汗をかかない→冷蔵庫で冷えた梨の水分が冷たく感じる→
梨が売れなくなる。

単純な事のようで、気温と果物消費には、密接な関係があります。
他の果物にもこういう事がありますので、その都度かいていきますね!
logo_kihon.jpg

毎日、果物を200g食べよう(^_-)-☆
タグ/
| HOME |

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (1)
りんご (8)
いちご (12)
すいか (15)
メロン (9)
梨 (2)
ぶどう (3)
みかん (7)
旬の果物 (5)
果物の目利き (1)
柑橘類 (1)
中野瑞樹氏 (1)
桃 (4)
輸出 (1)

月別アーカイブ

プロフィール

おくにし青果

Author:おくにし青果
屋山 一太郎と申します。
私は、神戸東部中央卸売市場で果物の卸売業者、有限会社屋西青果2代目社長としてただ今奮闘中です。
卸売業者だからこそ伝えることのできる、果物情報や、食に関しての情報を発信していこう!
とチャレンジしました。
少しでも日本の果物の魅力を発信でき、その先にこのブログを読み、
「果物が好きになった」
「りんごを買って食べました」
という消費者の方が一人でも増えると幸いです。
私の会社はA市の小学校給食納品認定業者でもあります。
そのような情報もどんどん発信していきます。

(有)屋西青果スマホサイト
http://okunishi-seika.com/


twitter
https://twitter.com/okunishi2


Facebook
http://www.facebook.com/#!/okunishiseika

ブログ村に登録しました!

にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
ブログの応援よろしくお願いします(^_-)-☆
みなさまの応援クリックをお待ちしてます!

検索ボックス

果物関連の書籍