001 冬の旬の果物と言えばりんご、1月から味がおちるのはなぜ? | 誰も教えてくれないフルーツ百科ブログ

001 冬の旬の果物と言えばりんご、1月から味がおちるのはなぜ?

誰も教えてくれない果物百科ブログ


冬の旬の果物  りんご


りんごについて

001 冬の旬の果物と言えばりんご、1月から味がおちるのはなぜ?


まずは、みなさまに人気のりんご!
現代、貯蔵技術の発展によって、お店に一年中りんごが並んでいると思います。
そこで誰も教えてくれないりんごのことを書きたいと思います。

4月の現在、出荷 販売されているりんごはすべて11月中に収穫された商品です。
だからどうしても、11月 12月」に食べるりんごと比べると
なんかおいしくない」と感じる事が多いと思われます。

今から7月後半まで販売されるりんご全て、11月中に収穫されたものです。

なぜ

答えは簡単です。
12月にはいると青森は雪が降り積もります。
だからその前に農家の方は、りんごの収穫を終わらせます。


この事を最近、私が友人や消費者のお客様に話をしたら、みんなにびっくりされます。

我々果物を扱っている業者の知識としては、当たり前のことですが、消費者の方ではほとんど知らない。
このような情報や果物に関する知識をこれからこのブログで書いていきたいと思います。

それでは次回 なんでりんごが1年中お店に並んでいるのか? を説明します。

毎日 果物を200グラム食べよう
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (1)
りんご (8)
いちご (12)
すいか (15)
メロン (9)
梨 (2)
ぶどう (3)
みかん (7)
旬の果物 (5)
果物の目利き (1)
柑橘類 (1)
中野瑞樹氏 (1)
桃 (4)
輸出 (1)

月別アーカイブ

プロフィール

おくにし青果

Author:おくにし青果
屋山 一太郎と申します。
私は、神戸東部中央卸売市場で果物の卸売業者、有限会社屋西青果2代目社長としてただ今奮闘中です。
卸売業者だからこそ伝えることのできる、果物情報や、食に関しての情報を発信していこう!
とチャレンジしました。
少しでも日本の果物の魅力を発信でき、その先にこのブログを読み、
「果物が好きになった」
「りんごを買って食べました」
という消費者の方が一人でも増えると幸いです。
私の会社はA市の小学校給食納品認定業者でもあります。
そのような情報もどんどん発信していきます。

(有)屋西青果スマホサイト
http://okunishi-seika.com/


twitter
https://twitter.com/okunishi2


Facebook
http://www.facebook.com/#!/okunishiseika

ブログ村に登録しました!

にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
ブログの応援よろしくお願いします(^_-)-☆
みなさまの応援クリックをお待ちしてます!

検索ボックス

果物関連の書籍