062 桃の旬の時期の品種のちがいと食べごろ③ | 誰も教えてくれないフルーツ百科ブログ

062 桃の旬の時期の品種のちがいと食べごろ③

誰も教えてくれない果物百科ブログ


夏の旬の果物   桃


20140520_213824644_iOS.jpg

062 桃の旬の時期の品種のちがいと食べごろ③


まいど、一太郎です!
今回も引き続き、桃の時期によっての違いを説明していきますね。

8月前半

産地 和歌山 岡山 山梨 長野 福島

品種 川中島白桃 あかつき 白鳳 など

特徴 8月に入ると、出荷産地が北の長野や、福島などに上がっていきます。
この時期は、台風や、猛暑などで、そのときどきの自然の影響が、大きくなります。
猛暑の場合は、高温障害と言って、木でなっている時から気温が高いと、見た目は変わらないのですが、
皮をむくと、実が焼けるという感じで、透明になっていたり、黒くなっている場合があります。
これも温暖化の影響だと思われます。
台風の後は、非常に腐りやすくなる為、保存をしておこうと考え冷蔵庫に入れている場合でも、カビたり、傷んだりします。

食べごろとの見分け方としては、7月後半と同様で、
桃の色が、買った時よりも、皮の赤みが濃くなり、皮の白い色の部分が、
熟していない時は、緑色が強いのですが、黄色に変わってきます。
そして桃の甘い香りが強くなってきたら、食べごろのサインになります。
 
8月後半

産地 長野 福島 山形

品種 川中島白桃 ゆうぞら 黄金桃

特徴 この時期になると、桃も日持ちがする品種が多く、冷蔵庫で1週間以上保存しても美味しくたべられる「ゆうぞら」が出てきます。
8月後半になると、桃の旬が終わりかな?と思われるかもしれませんが、まだまだ甘みの強い桃が、たくさん出荷されますよ。
食べごろの見分け方は、8月前半と同様になります。

9月

産地 長野 福島 山形

品種 黄金桃 さくら白桃 伊達白桃

特徴 10年ほど前ですと、この時期に桃が店頭に並ぶのは、珍しかったのですが、農業の発展と言いましょうか、
9月に入ってもまだまだ美味しく甘い桃がたくさん出荷されるようになりました。
産地は、ほぼ東北の福島、山形というように、1年の春から秋にかけて、南から北に北上する。
という事がわかっていただけたでしょうか?
食べごろは、8月と同様で、黄金桃など、黄色の桃は、黄色が濃くなり、桃の甘い香りが強くなったら、食べごろですよ!

みなさん、こんな感じでわかっていただけたでしょうか?
質問などがあれば、できる限り答えていきますので、今後もよろしくおねがいします。
次回も桃について、引き続き書いていきます!

logo_kihon.jpg

毎日、果物を200g食べよう(^_-)-☆



にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
ブログの応援よろしくお願いします(^_-)-☆

この記事が為になった、わかりやすかったという方はクリックお願いします。
 

関連記事

タグ/
コメント一覧

黄金桃 あまんち

初めまして!
とても参考になるので本当に助かっています!

黄金桃を購入しました!
まだ熟し足りなかったのか・・ややすっぱめ。
でも、味が濃くておいしいです!

皮がすご~く柔らくて、とてもとても剥けません!
スプーンでこそぎ落として食べようとしても、皮が一緒になるだけ。。。
口に皮が残るわけではないんですが、なんか好きではないんです。
でも・・そこについている身が・・一番甘く感じ、
捨てるのがもったいないんです。

皮が付いたままだと・・酸味が強くなってしまうし、
どうすれば良いのでしょうか?
熟れ過ぎ?足りない?とかなのでしょうか?

2016/09/25 Sun 21:57 | URL

Re: 黄金桃 一太郎

ありがとうございます!
返信遅くなりすみません!
黄金桃の場合は、少し熟したら皮はむきやすくなるばすですが、もういっそ思い切って皮ごと食べるという方法もありますよ!
産地の人とかは、皮ごと食べるんです。
僕も最初は抵抗がありましたが、
思い切って食べてみたら、あ、いけるやん!
となりました!

2016/10/05 Wed 19:10 | URL

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
ごあいさつ (1)
りんご (8)
いちご (12)
すいか (15)
メロン (9)
梨 (2)
ぶどう (3)
みかん (7)
旬の果物 (5)
果物の目利き (1)
柑橘類 (1)
中野瑞樹氏 (1)
桃 (4)
輸出 (1)

月別アーカイブ

プロフィール

おくにし青果

Author:おくにし青果
屋山 一太郎と申します。
私は、神戸東部中央卸売市場で果物の卸売業者、有限会社屋西青果2代目社長としてただ今奮闘中です。
卸売業者だからこそ伝えることのできる、果物情報や、食に関しての情報を発信していこう!
とチャレンジしました。
少しでも日本の果物の魅力を発信でき、その先にこのブログを読み、
「果物が好きになった」
「りんごを買って食べました」
という消費者の方が一人でも増えると幸いです。
私の会社はA市の小学校給食納品認定業者でもあります。
そのような情報もどんどん発信していきます。

(有)屋西青果スマホサイト
http://okunishi-seika.com/


twitter
https://twitter.com/okunishi2


Facebook
http://www.facebook.com/#!/okunishiseika

ブログ村に登録しました!

にほんブログ村 グルメブログ フルーツへ
ブログの応援よろしくお願いします(^_-)-☆
みなさまの応援クリックをお待ちしてます!

検索ボックス

果物関連の書籍